おせち料理についての記事

先輩の送別会の食材は肉の通販を利用

いよいよ年度末ですね。この時期は、会社で送別会が多いので毎晩飲み会ばかりなのですが、今年も同じく、ここ1カ月間は飲み会ばかりの日々です。部署の送別会、グループの送別会、個人的な付き合いの送別会、同期の送別会、色々な送別会が目白押しです。

特に、昨日は新卒の頃からお世話になっている先輩が、ロンドンの支社に異動してしまうため、一番思い入れのある送別会になりました。とても仕事が出来る先輩なので以前から栄転の話はあったのですが、

 

実際に異動が現実のものとなるととても寂しいものです。


私を含め、この先輩には新卒の頃から公私ともにお世話になっているので、次の土曜日にはプライベートで先輩の送別会をします。同僚宅にお邪魔し、肉通販でオーダーした高級ブランド和牛で、先輩が大好きなすき焼きをふるまう予定です。

実は以前、先輩宅でプロジェクトの打ち上げをした時にも、すき焼きパーティーをしたのですが、とても好評だったので今回もすき焼きに決めました。

実家での元日の通販のおせち料理

我が家のおせちは、元日の朝から食べ始めます。まずは食卓におせち料理などのお正月準備(我が家ではこう呼んでいます)をして、家族全員が揃ったらお屠蘇とともに新年の挨拶をします。

その後袋に「海」「山」と書かれた取り箸で、黒豆やかまぼこや数の子といった縁起物からそれぞれのお皿に取り分けていきます。縁起物を食べ終わったら、その他のハムとかお造りとかを味わいます。

お雑煮は縁起物が一巡した辺りからお餅を焼き始め、焼けたらまずは父のお椀に、次いで祖母・母のお椀という順でついでいきます。

元日の朝は大抵おせち料理をお屠蘇(という名の日本酒)で楽しむ飲み会となってしまうので、家族皆お餅はあまり食べません。母の作るおせち料理はとても美味しく、

 

特に煮物が絶品ですのでたくさん食べてしまうのです。


その腹ごなしとお酒を出すのに初詣に歩いて出かける…というのが実家での元日のパターンです。そしてそんなに食べたのに、夜になって小腹が空いたらまたおせち通販のおせち料理を食べます。

おせち料理とはお正月に料理をしなくても良いように作るものですが、お正月にコンビニがやっているこの現代でも続けて食べるなんてどれだけ好きなんだよと思いながら、ついつい食べてしまうのです。

かにの値段が激安です

来月は、母の誕生日があります。なので、そのお祝いとして何かごちそうを作ってあげたいなと考えているのです。なかなかそういう事をしてあげれる機会がないので、誕生日ぐらいはと思うのです。

誕生日には、母の大好きなかにを用意してあげれればと思っているのです。かには、家で作れるようにお取り寄せをしていければいいなと考えています。

 

お取り寄せをすると、やはり安くてたくさんのかにが食べれます。


なので、これから楽しめれればいいのかなと考えているのです。せっかくのお祝いなので、母にたくさん食べてもらいたいのです。

それでかに通販激安を見ていたら、やはり値段が安く、そして量も多いです。だから、誕生日には母が喜んでくれるぐらいのかにが用意してあげれそうです。

これから楽しみにしておければいいなと思います。やはり、かに料理はなかなか食べれるようなものではないので、これから私も楽しみになってきています。おいしいお鍋を用意してあげたいです。

肉のギフトでオススメなのは?

我が家では肉の加工品の注文が多い

最近、よく通販で購入するのが肉です。肉といっても、精肉がそのままを購入することはあまりありません。も

ちろんキロ単位で肉を購入する時は肉の通販でまとめて購入した方が安くなるので購入しますが、我が家では加工品を購入することが多いです。例えばソーセージ。

 

お肉屋さんのソーセージなので、味はもちろん添加物も極力少なくして作られているので安心して食べることができます。


それから、もう少し寒くなるとよく購入するのが肉の鍋セット。

肉の加工品ならいろいろ愉しめる

こちらも同じく肉のお歳暮ギフトの通販サイトで購入するのですが、お肉屋さんがプロデュースしている鍋セットなので肉団子などの具材はもちろん付属のつゆも美味しいんです!さらにオススメはチャーシュー。

お肉屋さんが作るチャーシューは、我が家では近所のラーメン屋さんのチャーシューより美味しいと人気です。少し多めに購入して、我が家では冷凍庫にストックしてあるぐらいです。

通販で肉を購入するのは抵抗がある人でも、加工品であればそれほど抵抗がないと思いますのでオススメです。

本場のスープカレーが堪能できる

札幌市白石区にあるスープカレー専門店のマジックスパイス札幌本店に訪れました。北海道に旅行に行った時に、本場のおいしいスープカレーが食べたかったのでタクシーの運転手さんにおすすめのお店を教えてもらいました。

お店に伺ったのが日曜日のちょうどランチ時間だったので混雑していて入店できるまでに30分ほど待ちました。待っている店内でも、目がぱっちりするくらいスパイスのスパイシーな香りが広がっていました。夫婦二人でポークカレーとチキンカレーを注文し、

 

二人共辛いのが大好きなので店員さんおすすめの辛さの涅槃をオーダーしました。


涅槃は下から二番目の辛さでしたが、辛い物好きでカレー屋でいつも辛口を注文する私でもかなりスパイシーで舌がピリピリしましたが、色々なスパイスの味わいやスープの出汁の美味しさが感じられとても美味しく頂きました。

具材のチキンやポークも柔らかく煮こまれていて、野菜はゴロッと大きく食べごたえがありました。後を引く美味しさで、その後北海道旅行に行った際にもリピートしたほどお気に入りのお店です。